大学生が就活する理由は?

宇佐美です、

僕が毎日、開催している何でも相談カフェ会というカフェ会に大学院生が参加してくださいました❗

久しぶりにビジョンをしっかり持っている大学生に会いました✨

一言で言うと、進路相談だったわけですが、どこに就職するかって一生の問題ですからね。僕も真剣にお答えました😝

なぜ大学生は就活をするのか?

大学生ってなぜか、

「就活するのが当たり前」

みたいになっていますが、

「そもそもなぜ就活するのか」

からしっかりと考えるべきだと思うんですよね。

たとえば僕の場合は、最初から起業すると決めていました。

なので、就職活動をしようと思った一番の理由は、大企業で働くことで、将来の自分の会社作りにおいて、マネジメント力、チーム作り、社内教育、企画力などが学べると思ったからです。

もちろん面接では、そんなことは言わずに、笑

「大学時代に学んだ財務会計の知識を活かし、御社の企業価値をあげるべく〜」

とか、何かつらつら偉そうに言ってましたが😝

就活する理由を明確化する

何が言いたいかというと、就活(就職)をする理由を明確にしてほしいんです。

そうしないと、会社入った後に言い訳とか愚痴ばっかり言う社員になっちゃいます。

僕が入った会社にもそういう人、結構いました😝

そもそも、就活しか選択肢がないことが問題だと思うんですよね。

僕の大学の友達にも、どこでもいいから内定もらおうとして、業種関係なく面接を受けまくっている人いました。

僕の場合は、カフェ会で何百、何千という人に会ってお話を聞いていたので、働き方は無限にあるということが分かっていました。

なので、就職活動なんていうのは、無数にある選択肢の一つに過ぎず、大企業に入るためのツールとしか思ってませんでした笑(←凄い批判されそう💦)

人にガンガン出会い、選択肢を増やす

今、大学生の方には、ガンガン人に会って、生きるための選択肢を増やすことを猛烈にオススメします。

大学3年から4年にかけて就職活動が一斉に始まりますが、就活だけが全てではないですし、他に生き方は星の数だけあります。

気づいてないだけで、ほんの少し、周りを見渡せば、色んな生き方があることがわかります。

僕が主催するイベントにも色んな職業の人が来ますし、今はSNSがありますので、凄い人と繋がれることだってできます。

ぜひ、人生を選べるようになってほしいなと心から思います❗

宇佐美


ABOUTこの記事をかいた人

福岡各地のオシャレなカフェで、パソコン一台で仕事をしながら交流会も開催する、新しいライフスタイル『Colorful Cafelife(カラフルカフェライフ)』を送るノマドなイベンター。九州最大級のカフェ会『福岡カフェ会』を主宰。福岡各地で毎日開催し、参加者は毎月300人以上。