天職の見つけ方

宇佐美です!

ここ半年ぐらい「何でも相談カフェ会」という会をやっているんですが、そのときに多い質問が、

「天職ってどうすれば見つかりますか?」

というものです。

ということで、今回はその質問についてお答えしようと思います。

天職=情熱×才能×リソース

結論から言うと、、

「情熱×才能×リソース」

この3つが組み合わさるものが、天職なんじゃないかというのが、今の僕の答えです。

この中で一番大事なのが『情熱』です。

たとえば、僕の高校の同じサッカー部の友人に

「サッカー選手になりたい」

と言う人がいました。

彼は結局、プロのサッカー選手になれなかったんですよね。でも、彼は今それなりに成功しているんです。

何をしているのかというと、サッカーのブログや本、評論を書いているんですよね。

そして、彼は副キャプテンだったということもあって、チーム作りがとても上手だったんです。そのため、彼の会社はとても雰囲気が良くて役割分担がしっかりしているんですよね。

彼がサッカーが好きな理由は、サッカーをやることはもちろん、チームでプレーすることが好きだったんです。

その才能を活かして、サッカーの記事を書くことでお金に換えているわけなんです。

情熱の周りにお金が転がっている

僕たちの情熱の周りには、お金がたくさん転がっています。

ただ、多くの人は、決めつけてしまっているんですよね。

サッカー
=プロのサッカー選手
=日本代表
=成功

というように、決めつけてしまっているので、それ以上見つからないわけなんです。

僕もサッカー選手以外の選択肢を知らなかったので、サッカーで怪我をしたら、もう辞めるしかありませんでした。

でも、カフェ会で色んな人と出会う内にそうじゃないってわかりました。

好きなことや情熱があることの周辺にお金が転がっているって気がつきました。

情熱さえ見つかってしまえば、あとは何とでもなります。

一番大事なのは『情熱』

才能やリソースも大事ですが、まずは情熱なんです。

情熱とは結局何かと言うと、「自分の心の声」なんです。

そして、天職についたときって楽しいんです。

もし仕事をしていて、

「楽しくないな〜」
「今日はサボりたいな〜」
「給料日まだかな〜」

と感じているのであれば、それはおそらくあなたの才能にマッチした天職を選んでないからです。

天職と呼ばれる仕事を選んでいるときは、努力とか継続といったワードは出てこないんです。

たとえば、口癖で、

「私は努力しています」
「今仕事をしている」

といった言葉を使っている人はおそらくそれを続けても、大成功することはないと思います。

情熱の発見方法

「自分には情熱がありません」

と言う方もいらっしゃると思うので、簡単なエクササイズをご用意しました。

それでは、以下の質問に答えていってください。

①継続していることは何ですか?

何でもいいので、毎日やっていることを書いていってください。

毎週でも、毎月でもいいので、とにかく長年やっていることを書いてください。

最低1年以上続いていることを書いてください。

それでもどうしても見つからない場合は、クレジットカードの明細とか預金通帳を見てみるといいです。

何にお金を使っているのかを見ると自分が何を継続しているのかが見えやすくなります。

②お酒が入るとつい、しゃべり続けてしまうことは何ですか?

たとえば、僕であれば、ビジネスの話とか健康の話は止まりません。

僕と会ったことがある人はわかると思うんですが、全部ビジネスの話になってしまうのです。

「あの広告いいね」
「あの文章はこうすればもっといい」
「この店のコンセプトいいね」

などそういうことばかり言ってしまいます。

やっぱり好きなんです。

それがたまたまお金になる分野だったんです。だから、一気にお金を稼ぐことができるようになったんわけなんです。

ここでは、お金になるならないは関係なく、単純に人に話したら止まらなくなることを書いていってください。

ダイエットの話をしたらとまらない、古着の話をしたらとまらない、香水の話をしたらとまらない、ゲームの話をしたらとまらないなど何でもいいんです。

③お金をつい使ってしまうものは何ですか?

お金が大事だとわかっていつつ、つい使ってしまうものは何ですか?

お酒でも、おいしいご飯でも何でもいいです。

④本屋さんに行ったらつい立ち止まってしまう場所はどこでですか?

コンビニの雑誌が置いているところでもいいです。

どうしても気になるものってありますよね。

建築の本だったり、家の本だったり、車の本だったり、ファッションの本だったり、心理学の本だったり、漫画だったり、買わなくてもつい立ち止まってしまう場所を思い出してください。

⑤家の棚に置いてあるものは何ですか?

本だったり、プラモデルだったり、おもちゃだったり、服であったり、家の棚を見てください。

つまり、捨てられていないものです。

それは、他の人にはわからないような情熱があるものです。

本棚であれば何の本が並んでいるか見てみてください。

僕であれば、波動の勉強をしているので、波動医学の本が多いですね。

⑥意地でも解決したいことはなんですか?

病気を解決したい、やせたい、アトピーが治したい、などいろいろありますが、意地でも解決したいことです。

⑦絶対に叶えたい夢は何ですか?

目標ではなく、夢です。

現実的じゃなくていいんです。非現実でいいです。

子供のときは、大人から見れば、「そんなの無理だよ~」って思うようなことでも平気で言っていたと思います。

僕たちは子供に戻る必要があるんです。

大人になるつれて、色々な人の声が混じり、

「これはやってはいけない」
「あれは無理」

と言われてきて、それが自分の考えだと思ってしまっているのです。

以上の質問を一人になれる静かな場所で答えていってください。

あなたの情熱、あなたの本当の心の声がわかります。

情熱のあることを仕事にしてください!

宇佐美


ABOUTこの記事をかいた人

福岡各地のオシャレなカフェで、パソコン一台で仕事をしながら交流会も開催する、新しいライフスタイル『Colorful Cafelife(カラフルカフェライフ)』を送るノマドなイベンター。九州最大級のカフェ会『福岡カフェ会』を主宰。福岡各地で毎日開催し、参加者は毎月300人以上。