『自分を中心』とする生き方のすすめ

宇佐美です!

今日は、
「自分を第一として考える生き方」
について書いてみようと思います。

一般的に、
他人のために自己の人生を捧げる
生き方が美徳であるとされていますよね。

ですが、
それで不自由な生活を送っている人を
これまでイベンターとして、
何千人と見てきました。

どういう生き方が一番なのか?

それは、
自分のために生きて、
結果的に人のためになる
という生き方です。

これが本来のあり方だ
と思うんですよね😗

もちろん、
困ったり悩んだりしている人を
助けてはいけないということではないですよ。

自分を主体として生きることを
第一にしましょう、ということです。

まずは「自分が幸せになる」のです。

自分が幸せでないのに
他人を幸せになんかできませんしね😆

もしあなたが医者やセラピストといった、
人を助ける仕事をしている場合でも
自分を中心に考えて、

「自分のために仕事をしている」

という思考を持つべきなんです。

他人のために生きている人、
つまり他人本位の生き方を
している人の多くは最初は、

「自分は良いことしているな〜ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ」

ってなるんですけど、
何にも見返りがないと、

「自分はあなたにこれだけやっているのに
なんで私には何もしてくれないの??」

となります。
(女性に多いイメージ笑)

なので、
まずは自分に与えてください。
他人に与える以上に自分に与えてください。

ここで疑問が生まれると思います。

「つまり自分勝手に生きていいってこと?」

こう解釈してしまう人もいる
と思います。

自分のために生きるとは
もちろんですが、
自分勝手に生きる
ということではありません。

自分勝手に生きていると
人間関係に支障を
きたしちゃいますからね。

それでは自分のため、
自分を中心に生きている
とはいえません。

そうではなく、
「自分を第一として生きる」
ということです。

大事なのはあなた自身であって
あなたの人生なのです。

自分のために生きるってどうやるの?

と思われるかもしれません。

たとえば、
あなたが人のために
何かをしてあげるときでも、
あなたを中心に考える
ということですね。

あなたの仕事が快適に
できるために職場を掃除する。

あなたが快適に暮らす
ために夫に優しくする。

こんな生き方をしてほしいのです。

一見、他人のためのように
見えるかもしれませんが、
全然違います。

一方で、

「喜んでもらえるから」
「怒られないように」

という生き方は、
自分を中心に生きている
とは言えません🤗

こういう生き方はいつか疲れてしまって、
多くは病気という形であなたに表れています。

僕みたいに笑
(僕は、他人軸で生きてきたせいで
重度のアトピーになってしまいました😭)

↓↓↓↓↓↓↓↓

それを機に生き方を180度変え、
自分の人生を生きるようにした結果、
無事アトピーも完治しました🤗

ぜひ、自分を中心とする
生き方をしてみてください。

今の生き方、あり方を
今一度見直してみてください。

 

宇佐美


ABOUTこの記事をかいた人

福岡各地のオシャレなカフェで、パソコン一台で仕事をしながら交流会も開催する、新しいライフスタイル『Colorful Cafelife(カラフルカフェライフ)』を送るノマドなイベンター。九州最大級のカフェ会『福岡カフェ会』を主宰。福岡各地で毎日開催し、参加者は毎月300人以上。