過去は変えられる!?

宇佐美です!

今日は博多で20時から
スピカフェ会を開催しました👽

珍しく男性が
多かったですね〜😝

スピとは、
スピリチュアルの略です。

男性は左脳タイプが多いので、
目に見えないことは信じないとか
科学で実証されていることだけ信じる
人が多いんです。

逆に女性は右脳タイプが多くて、
頭では理解できないけど、
何となく感じるという方が
多いんですよね〜

なので、基本的にスピカフェ会は
目に見えない話に共感できる
女性が多いわけなんです。

個人的にはもっと男性に
来て欲しいんですけどね〜

というのも、
思考では理解できない話を
ガンガンしますので、
頭の中が整理できなくなって、
これまでの価値観が覆されるからです😆

 

時間は未来から過去に流れている

 
たとえば、

「時間は未来から過去に流れている」

って言ったら
衝撃的じゃないですか?笑

これは実際に学会で発表されて、
学術的に承認されていることなんです。

ちなみに過去って
どこにあると思いますか?

「ん??」

と思われるかもしれませんが、
過去というのは、
僕たちの解釈で捉えた過去なんです。

ちょっと難しいと思いますが、
物事の捉え方とか意味づけしだいで、
僕たちの過去を変えることができるんです。

というのも、
現在の僕たちと成長した僕たちであれば、
過去について別の解釈をすると思うんですよね。

つまり、過去というのは、
僕らの解釈次第でいくらでも
変えることができるというわけなんです。

僕たちは、普段、

「過去自分はこういうことがあったから、
今の自分はこういう状況に陥っている、
だからおそらく未来もこうなる」

って思っていますよね。

じゃなくて、
過去を変えられるのであれば、

「将来私はこうありたい、こうなる。
だから今現在こう生きて行く。
そして過去もその捉え方で変わっていく」

という思考方法に
変えていけば人生がもっと
よくなると思いませんか??

僕も昔は、
過去の自分が今の自分を
創っていると思っていました。

でも、過去の自分に対する
解釈を変えることによって、
過去が大きく変わり、
今の自分も180度変わったんですね。

たとえば、中学、高校、大学までは、
だれかと比較することによって
勝っただの負けただの言って、
勝手にストレスを感じていました。

そして、負けた自分は、
できない人間なんだ、
出来損ないの人間なんだ
って思い込んでいたんです。

でも、過去に対する
解釈を変えることによって、
別に誰かと比べる必要なんかない
ということに気付いたんですよね。

だから、今は好きなことをして
自由に生きているわけなんです笑

今日も最後に
カフェ会のCポーズ👌

明日は博多で19時から
まったり夜カフェ会を開催しますので、
お時間ある方は遊びに来てください!

では、また明日^_^

宇佐美


ABOUTこの記事をかいた人

福岡各地のオシャレなカフェで、パソコン一台で仕事をしながら交流会も開催する、新しいライフスタイル『Colorful Cafelife(カラフルカフェライフ)』を送るノマドなイベンター。九州最大級のカフェ会『福岡カフェ会』を主宰。福岡各地で毎日開催し、参加者は毎月300人以上。