『社会の窓』を開けている大人はかっこいい

宇佐美です!

今日は小倉で11時から、
昼カフェ会を開催しました😝

皆さん、
今日もありがとうございました!

前回の小倉の昼カフェ会は、
女性が9名も参加されてたので
ほぼ女子会だったんですけど、笑
今日は逆に男性の方が多かったですね😁

なかなかいい感じに
半々にはならないもんですね💦

 

さて話は変わりますが、
毎日3回以上もカフェ会を開催していると、
コーヒーを大量に飲みすぎているせいか、
カフェインの利尿作用で尿意がくる
スピードが半端じゃないんですよね😝

今日も途中で
トイレに行ったんでけど、
そのとき事件が発生しました。。

なんと、
社会の窓が開いておりました笑

家を出てから一度も
トイレに行ってなかったので、
2時間近く社会の窓が
開いていたことになります💦

 

「うわ〜、やっちまった〜〜😱😱😱」

って3分ぐらいトイレの中で、
穴があったら入りたい状態で
なかなか外に出れずにいたんですよね笑

でもやってしまったことは
もう仕方ないので超絶ポジティブに
考えることにしました😝

 

社会の窓を開けている大人はかっこいい

 
(言い訳スタート↓)

子供の頃はもっと頻繁に
社会の窓を閉め忘れていた
と思うんですよね。

「お前、社会の窓開いてるぞヾ(≧∀≦*)ノ〃」

「うるせーよヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪」

みたいな感じで。

でも、
大人になるにつれて、
そういうことが減ってきました。

なぜなのか。

トイレって、
どういう場なのか考えてみると、
会社に勤めていたときは、
息抜きの場所だったんですよね😝

唯一サボれる場。笑

そういえばトイレで
寝ている人もいました笑

綺麗なトイレに限るんですけど、
トイレって別空間というか、
時間の流れが止まっている
気がしてたんですよね〜

そして再び仕事モードに
切り替えるときに、

「よっしゃ!」

って社会の窓を閉めていた
記憶があります。

一方で、子供の頃は遊びに夢中で、
トイレにいるときも次のやりたいことが
頭に浮かんで上の空になって心が先走り、
社会の窓もトイレのドアも開けっ放しで
飛び出していたと思うんですよね〜

寝る間も惜しんで、
楽しいことばっかり
やっていた記憶があります。

大人になるにつれて、
段々そういうことが減ってきて、
なんか少し悲しい思いもあります。

ということは、、

僕が社会の窓を閉め忘れた
ということは、、

カフェ会が楽しみすぎて、
トイレで社会の窓を閉めるのを
忘れていたということなんです😝

要するに大人になってからも
子供の時のようなワクワクした気持ちで
好きなことをやっているわけなんです。

 

好きなことして生きている大人って
かっこよくないですか??

 

という感じに、
無理やり超ポジティブに捉えて、
再びカフェ会の席に戻りましたとさ。

 

めでたし、めでたし。

 

そして、今日も最後にCポーズ👌

 

このときは、
しっかり閉めています笑

 

明日は東京の人限定の
スカイプカフェ会ですので、
東京の方はご参加ください!

あと1名まで大丈夫ですよ🙆‍♂️

では、また明日!

 

宇佐美


ABOUTこの記事をかいた人

福岡各地のオシャレなカフェで、パソコン一台で仕事をしながら交流会も開催する、新しいライフスタイル『Colorful Cafelife(カラフルカフェライフ)』を送るノマドなイベンター。九州最大級のカフェ会『福岡カフェ会』を主宰。福岡各地で毎日開催し、参加者は毎月300人以上。