マジ卍な時代が到来!?

宇佐美です!

今日は天神で19時から、
異業種交流カフェ会を開催しました。

今日のカフェ会は、
マジ卍なカフェ会でした。

「マジ卍とは何ぞや??」

と思う方もいらっしゃる
かもしれませんが、
僕もよくわかりません笑

今日のカフェ会で、
「マジ卍」という言葉を
お聞きしたんですが、

ググってもどういう意味か
さっぱりわかりません。

 

マジ卍(まんじ)とは?

 
主に女子高生を中心とした
若者の間で使われる言葉らしいです。

由来は色々あるみたいですが、
「本気=マジ」との語呂で
生まれた説が有力みたいですよ。

使用例は色々あるみたいで、
ネットで調べたところ、

  1. 調子に乗っている時に使う。
  2. 暴走族系の人が「強い」というニュアンスで使う。
  3. 自分自身に対するポジティブな褒め言葉として使う。
  4. 女子が「可愛い!」や「はい、チーズ!」の代わりとして使う。

とのこと。

これらはあくまで一例であり、
驚くことに、
ポジティブな場面でも
ネガティブな場面でも
使うこともあるらしいです笑

女子高生によると、

「意味なんてない。あるのは感情だけ」
「考えるな。感じろ!」

らしいです汗

彼女たちは頭で考えて
コミュニケーションをとるのではなく、
感情でコミュニケーションを
とっているんですかね~
 

AI時代のキーワード『直観力』

 

これからのAIの時代は、
直観力が大事だと言われています。

というのも、
人工知能が進化していくと、
社会の歯車の仕事は全て、
人工知能に取っていかれます。

そうなると、
人間に残される価値というのは、
愛情思いやりクリエイティビティ
直感力ひらめきというものになるからです。

しかしながらイベンターとして
何百、何千の人にお会いしてきましたが、
論理的に考える人が大多数で、
直観力の重要性が正直わからなかったんですよね~

もしかしたら今の若者は、
時代の流れを直感で感じ取っている
のかもしれませんね。